ホーム>25年、5万人の肌を見てきたオーナーの日記
ページの先頭へ戻る

25年、5万人の肌を見てきたオーナーの日記

アレルギーについて⑩

こんにちはrock

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラメールですdash

 

これまでアレルギーについてたくさん書いてきましたが、

少しでも気になることがあれば、いつでもお電話、メールなど下さいねwink

 

今日も前回の続きで、有害ミネラルについてですflair

 

お魚も本来良質のタンパク源で、栄養もたっぷりですが、

週一の摂取で、種類を色々考えて食べて下さいねと前回お伝えしましたfish

 

今回は日常の中でも注意が必要な、重金属のお話しをしますねban

 

なぜ水銀が人の身体に多く蓄積するのかというと、

魚介類の摂取とありますが、

産業活動で大気中に大気汚染となって空から降り注ぎ、

雨になって洗い流され、河川によって海に運ばれ、

海水に溶けて生物の口に入り、

濃縮して有害なメチル水銀になっていくのですsweat01

 

どうやら日本は外国に比べて、世界でも有数の水銀の多い国らしいのですcrying

 

日本は火山国の為、火山に多い硫黄と水銀の親和性が高い為とわかっていますthunder

 

水銀といえば「赤チン」search

手足の傷によく使われていますhospital

 

また穀物は水銀の他に、カドミウム等も含みますので、

汚染の少ない安心できるものを食べるようにしたいものですwobbly

 

そして一番気になるものの一つに、

虫歯治療に虫歯を削って、幹部に水銀アマルガムが埋められますが、

ある大学の実験で、羊の歯に12本のアマルガムを詰めたところ、

2ヶ月以内に腎臓の機能が約80%近く低下したと報告されましたwobbly

 

口の中の詰め物はガムを噛んだり、食事で食べたり、熱いものを飲んだりすることで、

水銀が気化して体内に吸収され、自己免疫疾患、慢性疲労、アレルギー、アトピーなど発症しやすく、

またアクセサリーをつけて金属アレルギーなどの影響も起こしやすくなっていますsweat02

 

先日も、歯の治療に使われた10年以上前のアマルガムでアレルギーを発症して、

銀歯の詰め物を外すのに数百万の見積もりを持って訪れ、相談に来れられたのですが、

センソリーセラピーで歯科物質のアマルガムやレジン、その他のアレルギー物質を見つけて取り除きましたpaper

 

セラピーが終わってからは全く脳のご認識もリセットされ、

あの辛い肌のトラブルはすっかり解消され、センソリーの効果の程に驚かれていましたsweat01

 

皆さんも大人になって急にアレルギーを発症したなどあれば、

是非一度センソリーをお受けになってみて下さいgood

 

アレルギーとは⑨

こんにちはclub

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラメールですpenguin

 

最近秋晴れの気持ち良い日が多いですねsun

週末はスポーツの秋で運動会も多かったみたいですねrun

 

今回も前回の続きで、有害ミネラルについてお送り致しますwobbly

 

私たち日本人は特に好んでお魚の摂取が多いと思いますfish

お造りや、焼き魚、お鍋に、すり身に、あらゆる調理で口を楽しませて、お腹を満足度を得られますねdash

 

でもここでちょっと心配になるのが、水銀ですsearch

 

絶対の体内に入ると悪い事が起こるとされる水銀、鉛、カドミウム、ヒ素、アルミニウム、

知らず知らずのうちに身体に蓄積されて悪い影響を及ぼしますannoy

 

記憶にある方も多いと思いますが、

問題になった水俣病やイタイイタイ病は有害ミネラルが原因なんですねbomb

 

私たちも実は常に隣り合わせで有害ミネラルと接触しているのですcrying

 

魚介類(マグロ、さんま、イワシ、かじき、金目鯛、メヌケ、ムツ、くじら、深海魚)には、

多くの水銀を含み(特にメチル水銀)、厚生省も通知を出されていますsoon

 

妊娠の可能性のある方は、毎日摂取しないように…とされているくらいですban

 

つまり水銀や有害重金属は中枢神経に障害を起こす事が分かっており、

特に妊婦が摂取すると、胎盤を通して胎児に移行し、脳の発達の影響を懸念されていますdown

 

だから毎日食べるのは控えてくださいねbearing

 

食べても週に一回程度にしておきましょうwobbly

 

ちなみに食物連鎖はこんな感じpaper

海水(無機水銀)→プランクト(有機水銀)→小魚(蓄積)→中型の魚(蓄積)→大型の魚(蓄積)→人の口に

 

それではまた次回へ続きますeye

アレルギーとは⑧

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラメールですsun

 

こんにちはcat

いよいよ10月に入り、秋は美味しい物も多いですが、皆さん食べ過ぎ注意ですよflair

 

前回ミネラル不足が起こると身体に様々な現象をもたらすお話しをしましたが、

どうしたら日々の中でミネラルがとれるのでしょうか?

 

実はミネラルも全てが良いわけではなく、有害なミネラルもあるのですthunder

 

例えば、お魚や魚介類は良質なタンパク質として、EPAやDHAがたっぷり含んでいるので、毎日食べています…

なんて思っている方も多いと思いますが、結構水銀が体内に溜まっていたり、

子供の頃に虫歯になって、歯の詰めものをして治療を受けた方の口に中は、

だいたい水銀(アスルガム)等が見受けられますwobbly

 

このように水銀は、同じミネラルでも人にとっては有害な部類になってしまうのですsweat02

 

私のサロンでも、センソリーセラピーで過敏症アレルギーのチェックすると、

水銀毒素が体内に蓄積していて皮膚の炎症や赤くかぶれる、

頻繁に眠気が起こったり、指や身体の一部がしびれる、情緒不安定等が見受けられるのですbomb

 

有害なミネラルが身体や心を悪さしているならば、わずか40分のセラピーで、

水銀による有害ミネラルのアレルギー症状を解消してしまいますimpact

 

これは別に歯を向いたりしなくてもOKですし、24時間後にはお魚も食べても大丈夫になりますshine

 

当サロンにご縁ができた人だけが知る、究極のセラピーですbleah

 

ご関心のある人は、お問い合わせ下さいねphoneto

 

要するに、体内に悪い物を入れないようにする事が大事ですが、

知識、関心がない時はそんな事考える人は少ないでしょうsweat01

 

入れた物を出す、そしてアレルギーを発症させない事が重要だと思いますdanger

 

お魚はできたら青魚にして下さいねfish

 

続きはまた次回…

 

アレルギーとは⑦

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラメールですpaper

 

こんにちはup

皆さんお風邪などひかれていませんか?

夜遅くまで外出する際は、一枚羽織るものなど用意して外出されて下さいねmaple

 

cuteアレルギー体質の人は…

ミネラル不足の人がアレルギーになりやすい事がわかっていますthunder

私たちの食事は、ミネラルを補充するするような野菜等も本当に少なく、

火山国である日本の土壌は、完全に酸性土壌になっている為、

よほど農家さんが特別な土と岩塩やミネラルを土に肥料としてあげない限り、

栄養のないスカスカ野菜を食べているので、日本人全般ミネラルが足りていませんdanger

 

牛乳にカルシウムがあるから毎日飲んでいますという人もダメng

 

1つだけ一生懸命にしてもバランスが必要で、

特に肌がかぶれやすく、免疫疾患になりやすい人はマンガンとマグネシウムが不足していますdown

 

牛乳ばかり飲んでカルシウムを信仰している人は、乳製品アレルギーになりやすいのですtaurus

 

ヒスタミンが出るときにその周囲にカルシウムが多いと、ヒスタミンを包んでいる光体膜が壊れやすくなって、

ヒスタミンが過剰に出やすくなり過敏症アレルギーになりますsweat01

 

ではどうすればミネラルをとれるのかは次回お話ししますね!

 

アレルギーとは⑥

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラ・メールですeye

 

こんにちはeye

今日も前回のアレルギーの原因の続きになりますshine

 

もう一つの例で言いますと、どこか公園や林、森などにいった時、

鼻がムズムズしてくしゃみをしたとしますxmas

たくさんの鼻水も出ましたsweat02

 

あれ?もしかして花粉症になった?sweat01

 

この時飛散した植物等の胞子に対して、肥満細胞と白血球がニョキニョキ顔を出してきて、

免疫グロブリンというYの字型の抗体が出てきてしまいますclover

 

このY字型免疫グロブリンは、一個の細胞に数万個ぐらいくっつきますwrench

 

しばらくして治まっても、また花粉等の飛散の多い時期になると一度覚えているので、

免疫の関連の細胞はしっかり覚えていてトラウマになっていますdanger

 

なのでたちまち嫌な現象、くしゃみ、鼻水、咳、痒い等を出してきますcrying

 

続きは次回…

 

アレルギーとは⑤

エステでアレルギーと向き合う メディカルエステラ・メールですsun

 

こんにちはcat

9月に入り随分涼しくなってきましたねdash

寝冷えしないように気をつけてくださいwobbly

 

では今日もアレルギーについてですdash

 

cuteなぜアレルギーになったのか、その原因は?

 

アレルギーの原因となっているものは、

①高タンパク質食品が最も重要です。

②食品や花粉等でおこる免疫グロブリンEという抗体です。

③肥満細胞…細胞と細胞をつなぐ結合組織や、粘膜等無数にいます。

④白血球…これが体内に侵入して細菌や異物を取り込み、消化や分解しながら身体を守ってくれます。

 

私たちがタンパク質と想像するものの1つに、牛肉がありますが、

肉類を食べるときはよく噛むと、胃の中で胃酸や胃液中の酵素の働きによって、アミノ酸に分解されますbomb

 

タンパク質は元々アミノ酸の重合体なのですが、いくつもの鎖状につながっていき、

何十万という分子のタンパク質になっていきますtyphoon

 

たくさん連なり長くなったものを、高タンパク質と呼んでいますflair

 

これを消化してくれる酵素がところどころハサミでカットされ、

小さなアミノ酸の集まりに戻ることを消化と呼んでいますtaurus

 

身体を構成するタンパク質は、主に食物を消化してできた

アミノ酸を腸から吸収して肝臓に運ばれてきますgood

 

でも消化しきれない牛のタンパク質などが、高分子のまま腸の壁から入り込み、

未消化物として、腸の壁から血液中に潜り込んできてしまいますtaurussweat01

 

その時、免疫系担当の白血球や肥満細胞がこればかりはおかしいぞと、自分のタンパク質ではないと認識し、

抗体に覚えさせ、抗原抗体反応というアレルギーの症状を発症してしまうのですbearing

 

免疫も働いてくれるのですが、その時自分の身体も一緒に傷つけてしまい、

炎症を起こした時は、多量の活性酵素を発生させてしまうのですcrying

 

続きは次回…

アレルギーとは④

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラ・メールですvirgo

こんにちはpaper

アレルギーについてこれまで書いてきましたが、今日も前回の続きですup

 

cute何にアレルギーを起こしているのでしょうか?

色々お話しをお伺いする中で、自分で何にアレルギー反応を起こすか知っている方は、

病院でigeの検査を受けた方ですが、それも日本の医療では一部しか検査されない為、

全てを知っている方は少ないと思いますdown

 

なぜじんましんが出たのだろうか…?

もし遅延型タイプのアレルギーの人なら、3日前までさかのぼらせて探さなければ分かりませんbearing

 

くしゃみが突然連続に出始めて、鼻が出て止まらない…

でも何でだろう?

 

と思った時に、ダニ?ハウスダスト?大気汚染?排ガス?黄砂?花粉?

 

たくさん浮かんできますよねdanger

 

でも実はアレルギーになるダニも探すと15ほどあり、大気汚染は山ほどあり特定が難しいのですpaper

 

黄砂とひとことで片付けられない二酸化硫黄や炭素、水素が数十種あり、

花粉はイネ科、樹木科、雑草科、花粉と分かれて数千種にのぼりますxmas

 

こんなことなかなか特定は難しいですよねcoldsweats02

 

ラメールではセンソlリーセラピーというものがあり、約55000種類のアレルギーの原因となったものを特定し、

それらの症状を解除することをしていますpaper

 

気になる方は是非ご相談下さいねgood

アレルギーとは③

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラメールですcat

こんにちはdiamond

今日も前回の続きをお話しますup

 

cuteあなたはアレルギーの自覚がありますか?

アレルギーの自覚がある人は、何か食べるとすぐにじんましんが出たり、一定の接触するものに触れると痒くなる、

肌が赤い、咳やくしゃみが出る、と分かりやすいのですが、近頃は無自覚アレルギーの方も増えていますthunder

 

これってジワジワと体の中で免疫機能を少しずつ破壊していっているのですwobbly

 

大きな病気などにあうと免疫機能がちゃんと働いてくれない為、

あらゆる侵入した細菌なども受けやすくなるので、気をつけなければならないのですthink

 

遅延型のタイプは2~3日経過してから発症…

中間型のタイプは、朝、昼を食べたら、夜中や翌日の朝に出たりしますwobbly

 

ご参考までに、どのタイプか知っておいてくださいねdanger

アレルギーとは②

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラメールですgemini

こんにちは!

今日もアレルギーについて、引き続き書いてまいりますclub

 

cuteじゃあアレルギーの症状ってどんなの?

一般的に皆さんがよく知っている症状に、免疫機能にトラブルが生じてお肌に出てきた時は、

決まって赤い、痒い、カサカサ、乾燥、湿疹、ニキビ、じんましん、むくみがありますdespair

 

胸やお腹で症状が出るときは…

咳、声枯れ、喘息、ドキドキ動悸がする、胸やけ、吐き気、腹痛等が出てきますcrying

 

感情や心のアレルギーが出てくるときは…

イライラする、無気力、興奮するとか、落ち着かない行動をしたり、攻撃的になったり、不安になったり、ウツ、

集中力の欠如、眠れない、すぐ目が覚める、すぐに飽きて気が移ってしまう等がありますbearing

 

身体的に出てくるときは…

冷え症、異常に甘いものを好む、缶ジュースやコーヒーが欲しくてたまらない、何かの食品や接触で頭痛がする、

便秘や下痢の繰り返し、生理不順、細菌やウイルス・ヘルペスに感染しやすい、鼻が出て止まらない、

くしゃみ、花粉症等ですweep

 

本当にあげればキリがないくらいですが、思い当たる事が多いのではないでしょうか…?ng

 

 

 

 

アレルギーとは①

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラ・メールですsun

こんにちはヽ(^0^)ノ

今日はアレルギーについて深く掘り下げて書いていこうと思いますcancer

 

cuteアレルギーって何だろう

アレルギーは身体に合わない食べ物を摂ったり、何か呼吸介して吸い込んだり、接触してトラブルが出たり…と、

身体にまぎれこんだ異物を外に出そうとする時に、自分自身の細胞も攻撃してしまい、

免疫機能がうまく働かなくなって起こるトラブルの事を言いますtyphoon

 

私たちの生活は、食事も添加物や化学物質による味付け、保存料、着色料、ウソのビタミンや

わけの分からない物の混入、そして花粉や大気汚染、残留農薬や環境汚染、接触性のものから刺激、

近頃は太陽もアレルギーになったりで、大変複雑になっていますsweat01

 

皮膚も体内も鼻も、全て粘膜に付着して体内に侵入してくることがきっかけになっていますので、

気をつけていても皆何かしらのアレルギー持ちなのかなとも思いますimpact

 

自覚のない人もとっても多いので、自分観察をしてみて下さいねsign03

 

続きは次回へ…