ホーム>25年、5万人の肌を見てきたオーナーの日記>2014年7月
ページの先頭へ戻る

2014年7月

低体温症

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラメールですcat

毎日暑い日が続きますが、クーラーの中に一日中なんて方多いのでは?

皆さん低体温症ってご存知ですか?

身体が寒いと感じていると、熱を放出しないようにし血管を収縮させますdown

そして血行が悪くなり、肩こり、腰痛、めまい、耳鳴り、頭痛などの不調が出てきます。

低体温とは直腸の温度が35℃以下の事をいいますsign03

さらに基礎体温(朝起きて活動を行っていない状態)は36.5℃以上ないといけませんsign01

しかし現代は35℃代の方が多くなっています・・・

基礎体温と基礎代謝(活動量のない状態の呼吸や血液循環のみの消費量)が

免疫力にとても関係してきますthunder

低体温症は、冷え症、不眠症、生理痛、生理不順、子宮筋腫、肌のくすみ、肌荒れ、不妊の原因といわれます。

低体温と基礎体温を上げるには、体の深部の動脈の循環をよくする必要がありますpaper

動脈を動かして深部温度を上げる、ラメールの動脈マッサージを是非受けてみてください。

また動脈に脂がたまってしまう動脈硬化の予防にもなりますpisces

健康にも美容にも良い動脈マッサージとってもオススメですclub

 

日焼け止めアレルギー

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラメールですcat

皆さんがご使用のお化粧品にもアレルギーを引き起こす

金属がたくさん含まれている事が多いので気になる方は

以下をチェックしてみられると良いかと思いますrouge

以前はUVケアに紫外線吸収剤を使用されていることが

一般的でしたが、お肌への負担と、紫外線を吸収した時の

熱を持ちカーと赤くなったりするため、現在は酸化チタンを使用します。

紫外線を散乱させお肌を明るくさせる為多くのお化粧品に使用されていますrouge

またデオドラントや日焼け止めのも酸化亜鉛を使用されています。

安全性は確認されていて、多くのお化粧品に使われていますが・・・

金属アレルギーの方は使用される前に確認される事をおすすめしますhappy02