ホーム>25年、5万人の肌を見てきたオーナーの日記>接触アレルギー
ページの先頭へ戻る

接触アレルギー

まつげエクステのアレルギー

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラメールですgemini

近頃まつげエクステのトラブルが多発していますねthunder

当サロンでも、エクステに使用されている接着剤グルーかぶれによる、

アレルギー過敏症のご相談が増えていますsweat01

目の問題、眼球等へのトラブルは一日も早く眼科に行って処置されることをおすすめしますhospital

でも…まぶたの周辺が赤い、痒い等は、接着剤による接触性アレルギーのため、

こちらはセンソリーセラピーでも対応させて頂いていますup

エクステや接着剤には、特定のホルムアルデヒドやラテックス、ブチルまたはエチル、ミアノアクリレート等を使用されますbomb

ホルムアルデヒドは粘膜への刺激性が強い有機化合物ですimpact

元々他のアレルギーをお持ちの方だと、まぶたの皮膚のかぶれ、赤み、結膜の充血等のトラブルになりやすいようですwobbly

センソリーではこれらに対応し、過敏反応、かぶれをリセットすることができますup

ただしセラピー後24時間はこれらのに触ることは禁物ですdanger

24時間から36時間を過ぎると、通常の生活ができるようになりますので、

皆さん不思議に思われますが、そんな不思議な過敏症反応の解除ができるセラピーは、55000種類あるのです!

幅広い悩みのアレルギーに原因もつきとめられ、

現状を改善させる事のできるセンソリーにお悩みのある方はぜひご相談下さいrock

金属アレルギーについて

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラメールですgemini

一般的によく金属アレルギーですとご相談を受けますが、実は直接金属がアレルギーの原因になるのではありませんthink

要は金属に対して、抗原抗体という反応が起きることを言いますwobbly

私たちは、時計やピアス、ネックレスなどのアクセサリー、眼鏡などを身につけたとき、

皮膚に接触した金属と体から出る汗などによって、金属イオンが溶出し、

体内のタンパク質と融合して身体が金属を抗原と認識してしまいますsweat01

一度、金属の物質が自分にとって敵と思ってしまうと、抗体ができて、再度金属に触れると免疫細胞を攻撃に向かいますbomb

そしてその結果、手のひらや足の裏に水泡のような湿疹ができたり、皮がむけたり、

赤くなったり、ただれたり、化膿を起こしたり…と、やっかいですねwobbly

最近では幼少の頃に口の中につめた金属アスルガムも、年々口の中で溶け出し、これもアレルギーの要因になっている事が多いですthunder

症状も軽い人から重篤な人までいる為、金属アレルギーの人は増える一方なのですdown

 

 

5月~8月の花粉症は身近な所に原因が・・・

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラメールですcat

夏に入ってから涙が出る、目が痒い、肌が痒い、くしゃみ・鼻水が止まらない

どうしてか原因が分からず、悩んで来店される方が多くなりますsign03

皆さん黄砂でもないし、スギ、ヒノキは終わっているし・・・と不思議な様子ですdespair

これらの症状は意外にも身近にある雑草の花粉が多く、道端や河川敷等に生息しています。

元々は牧草として栽培されていたのですが、

スギやヒノキは高い木から風に乗ってかなり遠く10km以上飛散すると言われています。

ところがイネ科やキク科、ブタクサ等の雑草花粉は背が低く道端等でもよく見かけるので

花粉は10m範囲で飛散します。

それらの植物が生えている場所を出来る限り近づかない事が賢明ですwinksign03

 

イネ科は鼻水、くしゃみ、目が痒い、目がショボショボしたり、肌が痒くなる症状を出すのが特徴です。

カモガヤ、オオアクガエリ等を見つけたらセンソリーセラピーで解消しましょう。

 

キク科はヨモギやブタクサになり、これらも河川敷や道端に多いので

夏の河川敷で見る花火大会の時等もマスクを持ってお出かけ下さいnotes

 

 

金属アレルギー

エステでアレルギーと向き合うメディカルエステラメールですcat

こんにちはcancer

夏は皆様ご旅行やレジャーなどの予定はされていますか?楽しんできて下さいねup

今日は金属アレルギーですpaper

以下の内容に該当されると金属アレルギーかもしれませんねsign01

よろしければチェックをしてみて下さい

1・衣類の金具部分が当たると痒い

 (ベルト、ボタン、ブラジャーのストラップやホック)

2・歯に銀等のつめものをしている(アマルガム)

3・手の平や足裏にも水泡等が出来ている

4・時計をすると痒く赤みも出る

5・ピアスをすると耳に炎症が出来る

6・ネックレス、ブレスレット等が痒い

7・アイメイクをすると赤くなる、痒くなる

8・白金や金、銀入りのお化粧品を使っている

9・口の中に出来ものが出る

10・メガネの鼻あて部分の金具がかゆい

 

金属アレルギーには接触型と全身型の2パターンで発症しますdespair

アクセサリーや歯のつめものによる接触型は金属が肌に触れ、

汗や唾液でイオン化し、身体のタンパク質と結合して起こりますring

赤くかぶれたり、痒みが出てきます。

また食品や化粧品に含む金属、薬等口の粘膜や体の腸から吸収された物は

汗として濃縮し全身に現れ、皮膚炎の状態をつくりますcryingsweat02

ちなみにニッケルやコバルト、クロム、水銀等が最もアレルギーが

出やすい物質ですsign03